FC2ブログ

黒羽 大雄寺

行ってみたいと思いながら田舎から近いのに中々行くチャンスが無かった古刹です。久し振りです。

 黒羽山 大雄寺
 大雄寺シャガ 大雄寺杖

参道にはシャガが綺麗に咲いて石段の前には杖が用意されていたのでお借りして登って行きました。

 大雄寺 十六羅漢

途中には十六羅漢のお姿も有りましたが、前回お参りしているので今回は横からお姿を拝しました。

 大雄寺 総門

大雄寺は総門から本堂まで回廊で繋がっています。全てが茅葺き屋根で趣きある質素な佇まいです。

 大雄寺 本堂
 大雄寺 ハンカチの木 大雄寺 鐘楼

総門を潜って嬉しい驚き!ハンカチの木の花が咲いていました!咲いた時に訪れたのは初めてです。

 大雄寺 回廊に牡丹

回廊の周りには牡丹が咲き揃っていました。こんなにも綺麗にお花が咲いているとは予想外でした。

 大雄寺 牡丹⑤ 大雄寺 牡丹④
 大雄寺 牡丹⑨ 大雄寺 牡丹②
 大雄寺 牡丹⑦ 大雄寺 牡丹⑥
 大雄寺 牡丹③ 大雄寺 牡丹①
 大雄寺 牡丹⑧ 大雄寺 牡丹 ⑩

初夏の境内はお花に彩られ華やいでいました。侘びた感じの印象が有ったので嬉しくも戸惑いも…。

 大雄寺 水琴窟

水琴窟の音色も優しくメロディーが流れているようで、今まで聞いていた水琴窟の音と違いました。

 大雄寺 鐘楼 回廊

2017年に茅葺きの本堂や回廊などの9棟が国の重要文化財に指定されたそうです。住職は第37代。

 大雄寺 境内

大雄寺は600年の歴史があるそうですが、時代の移り変わりと共に変わっていくのでしょうか…。

 大雄寺 シャガ

と言う事で、夫がシバカリ中に妻は独り愉しんで来ました。遊んでばかりで田舎の整理できません。

続きを読む

2021-05-16 : 栃木県 : コメント : 14 : トラックバック : 0 :

那須に来ました

緊急事態の中ですが那須に来ました。と言うのも那須のストーブ屋さんに行く用事があったのです。

 那須茶臼

薪ストーブのガスケットが劣化してボロボロで空気が漏れてしまうので取り換えないといけません。

 オリーバー ストーブ使用には急を要する事態です。

 薪ストーブ

ガラスの扉に付いた2種類の太さのガスケットと下の扉に取り付けるのとで3本と接着用セメント他

着火剤やガラスクリーナーも求めました。 オリーバー槙ストーブ

 那須風景

那須まで来たので1泊してから田舎に行く事にしました。久し振りの那須のような感じがしました。

 那須ハーヴェスト

この時期なので、食事はルームサービスにしました。体温計と血圧計持参で温泉に来た老夫婦です。

 那須連山

道中はガソリンスタンドに寄っただけで人の接触は最小限にしましたが、変わらない車の量でした。
2021-01-10 : 栃木県 : コメント : 12 : トラックバック : 0 :

どういう風の吹き回し?

突然に夫からのLINE「明日、鬼怒川申し込みして下さい。田舎に行ってから行きます」と言う事で…

 ジュンクラシック①

エッ!私が誘っても断ったのに…ゴルフのし過ぎで腰が痛くなったのでしょう。それで温泉ですか?

 ジュンクラシック②

「奥さまファーストだから、また温泉に行ったら良いと思って」ですって。言いますね詐欺師さん。

 窓から

で、今度は二人で田舎に行って用事を済ませ鬼怒川温泉に向かいました。今回も素泊りならOKと。

 SL大樹

最上階のお部屋でしたので写真を撮っていたら「ボーーー」と汽笛!眼下にSLが走って行きました。

 鬼怒川風景②

SLは上手く追いかけられませんでしたが、今度は少し鬼怒川の流れも見えました。前回は汽笛だけ

 鬼怒川風景①

聞こえましたが、見るのは諦めていました。そういえば夕方も汽笛が聞こえたような、時間を調べ

 DL大樹②

東武ワールドスクウェア駅近くの踏切の所まで行ってみました。16:48 発は、DL大樹8号でした。

 DL大樹①

走り出したら一瞬で撮り鉄は難しいです。機関士さんが手を振ってくれましたが、写真間に合わず。

 マイセンマーク

お宿では食事を頂けないので、前回ランチを頂いたマイセンの ”カフェ サロン ド テ オカ” へ再び。

 日光道

朝寝、朝酒はしませんでしたが、朝湯での〜んびり!渋滞を避けて早めに発って帰路に着きました。
2020-11-09 : 栃木県 : コメント : 12 : トラックバック : 0 :

鬼怒川温泉で湯治

「鬼怒川温泉に行きませんか?」「一人で行ってきたら良いよ」夫に断られ独りで行ってきました。

 鬼怒川温泉風景⑥

何時もの宿に電話すると「喫煙室なら空きがあります。レストランは空きがありません」仕方ない…

 鬼怒川温泉風景①

GoTo キャンペーンで鬼怒川温泉の街は何時に無い賑わいで、車は県外No.が多く初めて見る渋滞でした。

 鬼怒川温泉風景②

通された部屋は低い階の奥の方で長い廊下を痛い足で歩きました。眺めの林の下に鬼怒川の流れが。

 鬼怒川温泉風景⑤

鬼怒川辺りの紅葉は余り鮮やかではありません。でも温泉の泉質は良く効能は多岐に渡っています。

 鬼怒川温泉風景③

1泊だけでは湯治の効果が有るか如何か分かりませんが、久し振りの温泉でリラックスできました。

 鬼怒川温泉風景④

帰りには雨がパラパラ。朝湯で温まった身体も冷めてしまいそう…でも、少しは細胞が甦ったかと。
2020-11-03 : 栃木県 : コメント : 12 : トラックバック : 0 :

日光植物園

日光植物園の正式名称は”東京大学大学院理学系研究科附属植物園 日光分園”で、小石川植物園が本園です。夫は帰って数日経って入園券が何処から出てきたのか「東大の植物園だったのか」ですって。

 ワレモコウ

此処では色々なお花と逢えるので幾度と無く来ています。吾亦紅の上に赤トンボ!秋が見えました。

 ツリフネソウ

一目散に向かい逢いたかったのは曙草でした。以前見た所には釣船草の群生で見当りませんでした。

 アケボノソウ① 「此処に咲いてますよ!」私は気付かず…

 アケボノソウ②

見過ごして通り過ぎていました。小さな小さなお花を付けた1株がひっそりと。やっと逢えました♪

初めまして!蔓竜胆の可愛い赤い実です! ツルリンドウの実

夢中になって私はお花を探し廻っていました。夫は最初から何処を歩いていたのか姿が見えません。
 
 アズマレイジンソウ① アズマレイジンソウ②

静さまから教わっていたアズマレイジンソウは立札の所には無かったですが多分このお花でしょう。

 ハンカイシオガマ

この植物園で初めて知るお花が私は多いです。ハンカイシオガマも初めましてのお花だと思います。

 ハギ ソメワケハギ

赤と白の萩も咲いていました。白い萩にはソメワケハギの札が立っていましたが白い花だけでした。

 ガマズミ

ガマズミでしょうか。紅葉前の緑の林の中に赤い実(写真より綺麗な赤)が彩りを添えていました。

 キレンゲショウマ

蓮華升麻は既に種になっていましたが、思い掛けなく黄蓮華升麻の蕾に逢えました!まぁ嬉しい〜♪

 シラヤマギクとタマアジサイ

玉紫陽花が未だ咲いていました。シラヤマギクも元気でした。未だ未だゆっくりして居たかった…

 ヤマトリカブト

でも夫から車に戻ったと📲が入りました。秋にはお決まりのヤマトリカブトの花を撮って終了です。

 ススキとオミナエシ

それでも何とか曙草に逢えたしアサギマダラにも逢えて、念願が叶って幸せな愉しいひと時でした♪

 含満が淵

 撮影日 : 2020.9.22
2020-10-03 : 栃木県 : コメント : 10 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

カレンダー

<< 08
2021
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

fumi

Author:fumi
FC2ブログへようこそ!

川の流れのように
おだやかに
この身を まかせていたい・・・♪

(画像は全てサムネイルです)

Graphical Clock 黒板

グラフ ィカルとけい
ioi.toot

コンパクト月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる